〒364-0035 北本市西高尾3167ヒライビル101 TEL/FAX 048-592-2814

2014年 市民ハイキング

2014年12月6日 小田原 石垣山一夜城から石垣城

石垣山一夜城から石垣城

戦国時代末期、小田原城は関東一円に勢力を誇った北条氏の本拠でした。この小田原城に対し、北条攻めを企てた豊臣秀吉が一夜にして築いたという伝説が残るのが、その名も石垣山一夜城です。12月の市民ハイキングは、師走の喧騒を離れて、石垣山一夜城から小田原城まで歴史ロマンの道を歩きます。小田原市街や相模湾はもちろんのこと、三浦半島までも見渡せる好展望を満喫しながら降り立った小田原城では、天守閣や「歴史見聞館」の見学もしました。

 

<コース>  鴻巣-北本-圏央道・東名道-入生田駅前-石垣山-早川橋-小田原城-歴史見聞館見学-温泉入浴-北本-鴻巣

 

★参加者の感想

★主に下山のハイキングでした。蜜柑の実の成る丘の道を下る。遥か相模湾の湖の光が見える。遠く三浦半島も初冬の霞に浮かんで見える。地には幼な児たちをたくさん見る。身体というより、眼・視やることを楽しむ山旅でした。幼い子供たちの遊ぶ風景も厳しい山道の風景と同じようにいいものですね。寒いなかだが佳き日和でした。感謝します。

★今回のハイキング、歩く距離も短く、しかも道路が良くて非常に楽であった。天候にも恵まれ、歴史学習には最高。年1回はこんな企画もいいのではないでしょうか。毎度のことですが、スープ美味しかったです。

★歴史散歩…一夜城…。秀吉と北条方とのにらみあいに思いをはせました。どうしてはじめから仲良しになれないの?と娘の疑問でした。

 

2014年11月15日 古賀志山

紅葉の古賀志山を歩こう

古賀志山は、宇都宮市郊外の丘陵地帯に位置し、その山容はゴジラの背中を思わすようです。あたり一帯は岩山が多く、所々にクサリ場や鉄ハシゴがかけられ、一部は岩登りのゲレンデとしても知られています。今回のコースは、南面の古賀志山入口から登り出し、素晴らしい展望の御岳山や最高峰・古賀志山をめぐり、宇都宮市森林公園に下りる、3時間ほどのハイキングコースでした。

IMGP8193

<コース>
北本-鴻巣-東北道・鹿沼IC-古賀志山入口-御岳山-古賀志山-森林公園-温泉入浴-鹿沼IC-鴻巣-北本

★紅葉の山をのんびりハイキングし、美味しいスープをいただきお風呂に大谷観音と盛りだくさんのコースで楽しい大人の遠足でした。

★キャー鎖怖いよーキャーはしごは後ろ向きに降りなきゃーああ怖いねーなんて大騒ぎしていたのは誰でしょうね!今日はわりあい楽チンに山を楽しみましたよ。

★初参加でしたが楽しく登山できました。スタッフの皆さんの行き届いたご配慮に御礼申し上げます。今後も月一回、市民ハイクorワゴン車のどちらかで参加させてください。

 

IMGP8195 IMGP8194

2014年10月18日 那須 南月山と姥ヶ平

那須 南月山と姥ヶ平

今回は、ロープウェイを利用し、山頂駅から牛首を通って南月山へ、その後、紅葉の名所・姥ケ平を往復し(希望者のみ)、峰の茶屋から峠の茶屋へと下りました。紅葉は少し見ごろを過ぎていましたが、秋晴れの気持ちの良いハイキングとなりました。1300年の歴史を持つ那須温泉の元湯・鹿の湯での入浴や殺生石、那須温泉街の散策もたっぷり時間がとれました。

IMGP8114

<コース> 北本-鴻巣-羽生IC-那須IC-ロープウェイ乗車-山頂駅-牛首-南月山往復-牛首-姥ケ平往復-峰の茶屋-峠の茶屋駐車場-「鹿の湯」入浴と散策-往路を戻る

★紅葉が見られず残念でしたが、好天に恵まれ楽しくハイキングできました。那須はロープウェイで一回きたきりでそれは表面きりで、今回はぐるっと一周見られて、こんなに雄大な山だと思っていなかったので感激しました。今度は朝日岳の方へ行ってみたいです。いつもスープありがとうございます。

★お天気が良くて、とってもステキなハイキングでた。久々の山行でしたが、とても良かったとしかいいようがありません。おいしいスープ、いつもありがとうございます。お世話になりました。

★仕事の都合がつかず、久しぶりに参加できた市民ハイキングでした。これ以上ないという天気に恵まれ、最高の山行となりました。ありがとうございました。那須の登山は初めてでしたのでとても新鮮な感じで良かったです。こんなにすばらしい稜線歩きができるとは思いませんでした。

★那須をまた違った方向から見ることができました。牛首で食事をしながら、大きな大きな自然に抱かれているなあと・・・。

★今回のハイキングは、私のような初心者にはピッタリのハイキングでした。天気も良く、のんびりできてリフレッシュできました。卵スープは大好きなのでテンションが上がり、ボールと泡立て器を見たらスタッフさんの愛情が感じられ、私って幸せだな~と思いました。ありがとうございました。

 

IMGP8112

IMGP8115

2014年9月20日 二ツ箭山

沢、岩場、尾根歩きを楽しむ いわき随一の名峰
いわき二ツ箭山

IMGP79271

二ツ箭山は、いわき市北西部にあり、男体山、女体山の2つの岩峰からなる頂上を持っています。この天を突く岩峰を矢立に見立てたのが山名の由来とされ、修験の山として、また沿岸漁民の守り神として、いわきでは知らない人のいない名峰です。登山コースは、沢あり、岩場あり、尾根歩きありと変化に富み、一度は登ってみたい山の一つでしょう。展望抜群の頂上からは、いわき市街や周囲の阿武隈の山々が手に取るようです。

★こちらでちょくちょくお世話になっている母の誘いで、今回は夫婦で参加させていただきました。もともとアウトドアが好きな私達ですが登山はまったくの初心者。トレッキングシューズにウェアと少しずつ揃えて今日の日を楽しみにしていました。

 お天気にも恵まれ、期待通りハラハラワクワクの一日でした!ドキドキしつつも鎖場は最高のアトラクションのようでまたぜひ挑戦したいとくすぶられてしまいました。お昼のスープもとてもおいしく、また先輩方との楽しいやりとりもいい思い出となりました。楽しい一日をありがとうございました。

 ★沢コースの水の音がなんて心地よいのだろうとゆったりとした気持ちが、鎖場では恐怖に見舞われましたが、やはり最終的にはいつも満足しております。やっぱり美味しいスープと山を好んで集まる仲間だからなのかなと思っています。ありがとうございました。感謝しています。

 ★福島の山で標高わずか700mでこんなおもしろい山があるとは知りませんでした。去年の市民ハイキングの裏妙義を彷彿とさせるような鎖場の連続に緊張しましたが、久しぶりのハイキングを満喫させていただきました。

 ★最初から急登で岩も滑りやすく気が抜けません。やっとクリアしたらのもつかの間、鎖場です。久しぶりの鎖場は緊張しました。その分達成感もいっぱいです。男体山、女体山の眺めは最高でした。お天気に恵まれハラハラ、ドキドキの山で楽しかったです。ありがとうございました。

 

 

2014年8月5日 会津磐梯山

 

端麗な山容と抜群の展望を誇る会津のシンボル

 

会 津 磐 梯 山

IMGP77931

南麓には猪苗代湖、北鹿には大小の湖沼が集まる裏磐梯高原を抱く磐梯山は、会津のシンボルです。「宝の山よ」と民謡にも歌い継がれ、古くから会津の人々に親しまれてきた磐梯山へ、今回は最短の西中腹・八方台からのコースから登りましょう。盛夏の磐梯山は、360度の大展望と優しいお花畑で私たちを迎えてくれるます。

 

★磐梯山は一度は登りたい山だと思っていました。急に予定が空いて、1週間前に上野さんにtelして参加させて頂きました。天気が良く頂上からの眺めは最高でした。東北地方の山は初めてなので感激もMaxです。いつのように頂上でのあつあつの汁物は汗をかきながらでもおいしかったです。ごちそうさまでした!暑くて少々疲れましたが心地よい疲労感が残る一日でした。

★40年ぶりの磐梯山天気に恵まれ感激しました。お花畑もきれい山頂のスープはとてもおいしかったです。お風呂も最高!ゴールドラインから裏磐梯を通って帰るコースもぜいたくでした。ありがとうございました。また楽しみにしています。

★お天気も良く最高でした。ありがとうございました。お味噌汁もとってもおいしかったです。登りは多少つらい時もありましたが、温泉に入れて疲れもふっとびました。お世話になりました。

★中学3年の娘の林間、磐梯山の頂上で疲れ切った娘の写真が一枚だけあります。疲れ切った娘の頭上に赤とんぼが無数に飛んでいる写真・・・あれから幾星霜・・・感慨深い山行でした。ありがとうございました。

 

2014年7月13日 草津白根山

湯釜とコマクサの花園を抱く活火山

草津白根山

IMGP75551

 群馬県北西部にどっしりと横たわる草津白根山は、白根山、本白根山、逢ノ峰からなる活火山で、東麓に湧出する草津温泉が全国的に知られています。登山道周辺では、高山植物の女王と呼ばれるコマクサが群落を作り、可憐なピンク色の花を咲かせます。火山性ガスの危険があるため、山頂付近への立ち入りが禁止され、探勝歩道の最高地点が本コースの最高所となっていますが、北アルプスや浅間・八ケ岳の大展望が楽しめます。

IMGP75531

 

★地上の暑さを忘れ涼しい風の中を歩ける幸福を感じた1日でした。「緑、緑、緑、と青い空」ガラにもなく詩人になった気がして今夜たった一人でシュラフから頭だけ出して星空の下にいましょうか――(なんてね)。スタッフの方々、ありがとうございました!

 

★コマクサに逢いにきました。今年のコマクサは心なしか元気がなかったかなあ・・・。

乳白色の温泉がよかったです。

 

★風が気持ちよく、のんびりとハイキングができとてもリフレッシュできました。「コマクサ」初めて見ましたが、かわいらしくて何で女王と言われているのだろうとずっと考えていました。トマトのお味噌汁、さっぱりしていておいしかったです。真似して作って猛暑を乗り越えたいと思います。

2014年6月21日 志賀高原

 

志賀高原

 

冬、一大スキーリゾートになる志賀高原は、高山植物や紅葉を楽しむトレッキングコースも充実しています。その中でも最も人気があるのが、今回歩く志賀山と池めぐりのコースでしょう。前山から志賀山を通り、70余の湖沼が点在する高山植物の楽園、四十八池に降り立ち、神秘的なエメラルドグリーンの大沼池へと辿るコースは、訪れるハイカーを必ずや魅了します。

 

IMGP74541

2014年5月16日 榛名外輪山縦走

新緑の森と榛名湖の眺望

榛名外輪山縦走

★お天気に恵まれて新緑の木々と美しい花が映えすばらしかったです。命が洗われた気持ちです。

初めて山りんどうに会えてうれしかったです。こんなかわいらしい花が存在するのですね。またこんな体験がしたいと思います。スープや案内ありがとうございました。

 

★久しぶりの市民ハイキングで心配しましたがゆっくりできて楽しめました。天気よく、花よく、雲よく、榛名にこういうコースがあるのだと知り、良かったです。

 ★今回のタイトル“~縦走”というのがちょっとステキに思えて参加させていただきました。先月は夫と一緒でしたが、いない・・・又、楽し‼です。スープごちそうさまでした‼

 ★市民ハイキングで上毛三山をすべて登ることができて、感激です。榛名山は中2の時に榛名富士に登って以来で、相馬山など、新たな魅力を発見できました。赤城山、妙義山もそうでしたが、ただながめているだけだった身近な山々のおもしろい見所を教えていただきありがとうございました。
おいしいスープもごちそうさまでした。

2014年4月19日 美し森から天女山

 春の息吹を感じながら残雪の八ケ岳を望む

美し森から天女山

 IMGP72221

★お天気も良く、一緒に歩く仲間も良く、楽しいハイキングでした。スタッフの皆様のおいしいスープいつもありがとうございました。

★天候に恵まれ最高でした。ベストシーズンで寒くもなく暑くもなく、距離的には少し短かったが岩場もなく歩きやすかった。山頂でのスープ、毎度のことながら美味しかったです。又、温泉での入浴時間もピッタリでとても良かった。

★お天気に恵まれ、高原の風がとてもさわやかでした。赤岳や権現岳の展望がすばらしく、登った方々のお話を聞いているうちに今夏ぜひ登りたいと思いました。

★お天気に恵まれて“これぞハイキング”という感じでした。久々に(人のお世話好きの)夫といい1日を過ごしました。レタスのスープ、シャキシャキがvery good!家でもやってみます!

★八ヶ岳は春夏秋冬いつ来てもいい山ですね。今回は長い冬ごもりからさめた虫が2匹這い出してきました。
桜がみごとで、八ヶ岳はやっぱり寒いんだなあと実感しました。うぐいすも我が家にくるうぐいすの方が上手に歌いますよ。

★今年初めての山だったので、足慣らしにちょうど良かったです。ゆっくり山行でのんびりお風呂に入りホッとして楽しい1日でした。

 

IMGP72211

2014年3月8日 湯ノ丸山

北アルプスの大展望

 湯ノ丸山

IMGP71661

★初めて市民ハイキングに参加させていただきました。皆さん助け合ってとても良い仲間お仲間にお会いできたと喜んでおります。湯ノ丸山とてもおもしろい雪山でした。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

★雪の湯ノ丸山すごく寒かったです。童心に帰り何回も尻もちをつき、雪遊びを楽しみました。煮込みうどんが温かくてとてもおいしかったです。お代わりまでいただきありがとうございました。雪山ハイクもまたいいなぁと思いました。

 

★山頂での風には参りましたが、雪中登山楽しかったです。深い雪の中の登山、特に下山時は普段使わない筋肉を使ったので、明日が心配です。

寒い中でのうどん、とてもおいしかったです。