〒364-0035 北本市西高尾3167ヒライビル101 TEL/FAX 048-592-2814

8月号「会のホームページが新しくなりました」

8月号「会のホームページが新しくなりました」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「チラシをもらったけど、この団体はどんなことをやっているのかな?」「大宮でおいしい串揚げの店はないかな?」「尾瀬のニッコウキスゲの開花状況を知りたい」「下北沢に11時までに行きたいのだけれど、何時の北本発の電車に乗ればいいのかな?」。こんなとき、インターネットで検索することが当たり前という時代になって来ています。スマートフォン(インターネット機能付き携帯電話)さえ持っていれば、辞書も百科事典も時刻表も旅や飲食店のガイド本もいらない、そんな時代です。もちろん、若い人ほどその傾向は強くなりますが、高齢者でもインターネットを使いこなし、上手に生活情報を手に入れている方が少なくありません。

 そんな時代の中、会の魅力や活動を広く知ってもらうために、会のホームページ(インターネット上の会の紹介ページ)は欠かせないものとなっています。友人から「さいたま山に親しむ会という団体が北本あたりで活発に活動している」という話を聞いて、興味を持ってホームページを検索した人がいたとして、もし見つからなかったり、古いまま更新されていなかったりしたら、その方は、そんな会は「存在しないか、活動を休止している」と考えることでしょう。これで、興味を持った方と会との間に出来かけた細い糸はプツリと切れてしまいます。これは、私たちの会の情報を小耳にはさんだ方の例ですが、「埼玉県で山登りをサポートしてくれる団体はないかな?」と何の手がかりもなくインターネットで検索している方は、もっとたくさん居られるものと思います。会のホームページがないと、その方たちの思いは私たちの所まで届くことはないでしょう。

 私たちは、創立当初からホームページの必要性を認識し、作成はしていたのですが、会外のパソコンに詳しい知人に制作を依頼して出来上がった経緯から、その知人が忙しくなったこともあり、新しい写真もアップ出来ず、最低限の更新だけで済ませる状態が長く続いていました。最近は、会のパソコンの不具合からその最低限の更新さえも出来なくなり、事実上ホームページは機能していない状態になっていました。そんな状況の中、5月末の総会で、日常の忙しい会務に負けず、一大決心をしてホームページを新しくする方針が確認され、パソコンに詳しい会員の協力を得て、この1ケ月で一気に作業を進め、新しいホームページを立ち上げることができました。事務所のパソコンも新しくし、電話回線も光ファイバーにしたことで、パソコンやホームページをめぐる環境は一気に良くなったものと思います。また、会のホームページと合わせて、アルパインクラブのホームページも新しくすることができましたので、岩登りなどの厳しい登山を志し、会のスタッフもやってみようという若者との接点も広がっていくものと思います。私たちもコンピューターの専門家ではなく、作成技術の面からもかけることができた時間の面からも、今回リニューアルされたホームページにはまだまだ不十分な点が多々あると思います。しかし、不十分点は今後順次直していくとして、現在の会の活動を広く知っていただくツールとして恥ずかしくないレベルのものに仕上がったものと自負しております。

 是非、皆さん、ホームページをご覧になってください。ご自分ではパソコンもスマホもやらないという方は、ご家族やお知り合いに「会のホームページが新しくなったらしいから、見て」と言って、ご自分でも見せてもらってください。また、もし山の会に関心があるという方がお近くにいらっしゃったら、「会のホームページがあるから見てみたら」と伝えてください。

 「チラシをもらったけど、この団体はどんなことをやっているのかな?」「大宮でおいしい串揚げの店はないかな?」「尾瀬のニッコウキスゲの開花状況を知りたい」「下北沢に11時までに行きたいのだけれど、何時の北本発の電車に乗ればいいのかな?」。こんなとき、インターネットで検索することが当たり前という時代になって来ています。スマートフォン(インターネット機能付き携帯電話)さえ持っていれば、辞書も百科事典も時刻表も旅や飲食店のガイド本もいらない、そんな時代です。もちろん、若い人ほどその傾向は強くなりますが、高齢者でもインターネットを使いこなし、上手に生活情報を手に入れている方が少なくありません。

 そんな時代の中、会の魅力や活動を広く知ってもらうために、会のホームページ(インターネット上の会の紹介ページ)は欠かせないものとなっています。友人から「さいたま山に親しむ会という団体が北本あたりで活発に活動している」という話を聞いて、興味を持ってホームページを検索した人がいたとして、もし見つからなかったり、古いまま更新されていなかったりしたら、その方は、そんな会は「存在しないか、活動を休止している」と考えることでしょう。これで、興味を持った方と会との間に出来かけた細い糸はプツリと切れてしまいます。これは、私たちの会の情報を小耳にはさんだ方の例ですが、「埼玉県で山登りをサポートしてくれる団体はないかな?」と何の手がかりもなくインターネットで検索している方は、もっとたくさん居られるものと思います。会のホームページがないと、その方たちの思いは私たちの所まで届くことはないでしょう。

 私たちは、創立当初からホームページの必要性を認識し、作成はしていたのですが、会外のパソコンに詳しい知人に制作を依頼して出来上がった経緯から、その知人が忙しくなったこともあり、新しい写真もアップ出来ず、最低限の更新だけで済ませる状態が長く続いていました。最近は、会のパソコンの不具合からその最低限の更新さえも出来なくなり、事実上ホームページは機能していない状態になっていました。そんな状況の中、5月末の総会で、日常の忙しい会務に負けず、一大決心をしてホームページを新しくする方針が確認され、パソコンに詳しい会員の協力を得て、この1ケ月で一気に作業を進め、新しいホームページを立ち上げることができました。事務所のパソコンも新しくし、電話回線も光ファイバーにしたことで、パソコンやホームページをめぐる環境は一気に良くなったものと思います。また、会のホームページと合わせて、アルパインクラブのホームページも新しくすることができましたので、岩登りなどの厳しい登山を志し、会のスタッフもやってみようという若者との接点も広がっていくものと思います。私たちもコンピューターの専門家ではなく、作成技術の面からもかけることができた時間の面からも、今回リニューアルされたホームページにはまだまだ不十分な点が多々あると思います。しかし、不十分点は今後順次直していくとして、現在の会の活動を広く知っていただくツールとして恥ずかしくないレベルのものに仕上がったものと自負しております。

 是非、皆さん、ホームページをご覧になってください。ご自分ではパソコンもスマホもやらないという方は、ご家族やお知り合いに「会のホームページが新しくなったらしいから、見て」と言って、ご自分でも見せてもらってください。また、もし山の会に関心があるという方がお近くにいらっしゃったら、「会のホームページがあるから見てみたら」と伝えてください。

 会やアルパインのホームページを見るために、あの長いアドレスを入力する必要はありません。パソコンやスマホに以下の言葉を入れて検索するだけで、上から何番目かに会のホームページが表示されますので、そこをクリックするだけでOKです。

・NPO法人さいたま山に親しむ会 「さいたま山」で検索

・アルパインクラブNPOさいたま 「アルパインさいたま」で検索

 さあ、これで新しい時代に相応しい大切な広報ツールが戻ってきました。インターネットの凄さは、地域や世代を超えて簡単に会の姿を知らせられることです。これで、広報誌の届かない桶川・上尾・伊奈などの近隣市町村に居住する皆さんにも会の姿を知らせられますし、広報誌を見ない若い世代とのパイプも広がることでしょう。ホームページは開設しただけではダメ。きちんと更新していくことが大切です。毎月、しっかり更新をかけながら、会の姿を知らせていく最大のツールの一つとして育てていきたいと思います。皆さんも、是非月に一度は我が会のホームページを覗いてみてください。よろしくお願いいたします。

上野司

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です